ブログトップ

すべてはボヤキからはじまる!

fuji2288.exblog.jp

ボヤキの中にはアイデアがある!提案がある!世の中すべてがそこにある!

カテゴリ:社長語録( 9 )

d0215821_14262012.jpg
 断捨離、守破離ときたら真副控ではなかろうか。
(しんそえひかえ と読む)非常に美しい日本の文化を象徴した、言葉というか発音である。

『真副控』は、生花草月流の華道言葉である。

ようするにメインに真、サブに副、バランスを保つため、反対側に控をもってくるのである。これで見事な調和が保てるというわけで、調和を感ずる基本形であるといってもよい。
この華道における美の基本形を、人と人が支えあう意味にも通じると思います。
言うなれば企業や家庭、友達関係に及ぶ人間関係そのものかと・・・

d0215821_14264345.jpg
 人生は時に、副えや控えが目立ってしまう時もあるけど、真の位置をむやみに、置き換えたり、ぶらしたりしないで覚悟を決めて進んでいく。

また、人生の舵を間違わないように・・・

真がぶれていないか、自分は前に向かっているか、心を見つめるのに必要な事、それは内観であるとも言っています。

私たちは、人生を、 そして、いのちを内観するために生まれてきたのです。と・・・

人はひとであるために今日も花を生け、美しくいのちの夜は更けていくのだ。
[PR]
by superyamanaka | 2011-11-07 10:41 | 社長語録
d0215821_13475411.jpgd0215821_1348631.jpg

 最近、岩盤浴に凝っています。

「ホルミシス」の理論を簡単に紹介すると、

・微量小量な放射線が体をやさしく傷つける

・傷つけられた体は、自己修復によって回復

・この時、傷つけられた時より少し強い細胞になる

という流れです。

もう少し補足すると、健康のために運動することをイメージします。

・運動で筋肉を使いますが、一部の筋肉は疲労で傷つけら、筋肉痛になる

・傷つけられた筋肉細胞(筋肉痛)が回復したときにもっと強くなり、筋肉強化になる。


あるいは、お酒は百薬の長と呼ばれるように、長寿の秘訣にもなりますが、飲みすぎは寿命を縮めることとも似ています。喫煙は100%論外です!!!

今回の福島原発の放射能には、このホルミシス効果とは無関係なのであろうか?
温泉町で生まれ育って、今もそこで働いている人の被ばくはどうなんでしょうか?
解らないことだらけで頭が痛い!d0215821_1347497.jpg

[PR]
by superyamanaka | 2011-08-01 13:30 | 社長語録
d0215821_12575811.jpgd0215821_1258669.gif

「守破離」って、修行の段階をあらわす教えで、600年前に能の世阿弥が「風姿花伝」(「花伝書」ともいう。)のなかで展開した芸能論の一部です。

ひぇ~何と難しい!訳分からんですわ???
・・・で、いろいろ調べましたら、

物には基本がある。まずそれを会得する。これが「守」。
基本が出来たら、自己流に工夫(アレンジ)する。これが「破」。
自己流になったら、オリジナルに類することない、完全な自分独自のスタイルを確立する。これが「離」。

もっと分かり易く言うと、まず、マネをして、次の自分のオリジナルを混ぜてみて、最後に、新しいものをつくっていくということらしいですわ。

これなら自分も出来るかなと、少し気が楽になりました。まずは率先あるのみですね!
[PR]
by superyamanaka | 2011-07-27 11:59 | 社長語録
d0215821_14424189.jpg
人は夢についてくる!
要するに夢を売れば良いのである。

特に女性陣はここでは詳しくは書かないが夢に弱い。
別に夢を現実にしなくても ( あえて夢は夢で持続させるほうが好ましい )
想像させてあげるだけでよいのだ。( 少し言いすぎかな? )

宝くじがこの類では一番であろうか・・・

そして夢を売る前に夢を語れないと誰もついてこない。
夢(将来の展望)を語れない人間は屑も同然、浮気の一つも出来ないだろう。

あなたは夢を(将来を)語ることができますか?
[PR]
by superyamanaka | 2011-03-09 14:44 | 社長語録
d0215821_10304082.jpg
人の喜ぶことなんか出来なくていい。

人の嫌がることをしなければいい。

思いやり、気遣いって難しい・・・
[PR]
by superyamanaka | 2011-01-20 08:18 | 社長語録
d0215821_9581731.jpg
やっと50歳を越えて意味が分かってきた。
少し遅いどころか、思いっきり遅い!
やっぱり人間関係にはこの諺が一番だ。でも全てを閉ざしてどうすんの?
とも思うがちゃんと注釈がついている。

「子供のころは~」とか
「女性は~」とか
「他人の欠点は~」とか
「自分に都合の悪いことは~」とか
私自身は自分に都合~が一番合ってると思ってたが、

「世界の三猿」によれば、ヨーロッパには、見よ、聞け、言うなというのがあって、口は災いのもととこれで落ち着きました。たわいのない話でした。日光東照宮の三猿を見に行きたいなぁ・・・

あるところにもう一匹猿がいて、股間をおさえている。三猿ではなく四猿なのだが、意味はズバリするな!らしいです。しみじみ・・・
[PR]
by superyamanaka | 2011-01-14 14:08 | 社長語録
d0215821_9525763.jpg
やられたっ~ 先をこされた~ と思うとき自分自身に甘えがなかったか、再確認するべきである。
思ってるだけでは前に進まない、誰もついてこない。

率先あるのみだ!
裏の考え方として、そんなことに動じる弱い心も鍛える必要がある。
自分を信じることが大事なのだ。
[PR]
by superyamanaka | 2011-01-11 09:12 | 社長語録
d0215821_850049.jpg
するのが偉いんやなくて、継続するんがえらいんや!
[PR]
by superyamanaka | 2010-12-17 10:23 | 社長語録
d0215821_17583123.jpg
今自分が何をしていいか分からないとき、自分の嫌なことを率先してやればよい。
そしてそれを継続できれば満点だ!
[PR]
by superyamanaka | 2010-12-16 07:37 | 社長語録